• HOME

  • イリスが選ばれる理由

  • ご入浴の流れ

  • 対応エリア

  • スタッフ紹介

  • 求人情報

イリス訪問看護ステーション

訪問介護サービスとは

病気や障害を持った人が、住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、訪問看護ステーションから看護師が生活の場へ訪問し、看護ケアの提供や自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。

イリスの看護サービスの3つの特徴

  • 介護保険・医療保険のどちらでも利用が可能です

    訪問看護は介護保険・医療保険どちらでもご利用が可能です。疾病の種類による国の助成や各地方自治体のルールに沿った助成制度などもございますので、ご不明な方はステーションまでお気軽にお問合せ下さい。

  • 24時間連絡が取れますので夜間の緊急時も安心です

    イリス訪問看護ステーションは、病状や体調の急変に備えて、24時間いつでも看護師と連絡がとれる体制を整えています。夜間の緊急時にも迅速にご対応致します。

  • 看護師による、専門的なリハビリテーション

    イリス訪問看護ステーションは、経験豊富な看護師が皆さまにリハビリテーションを提供します。安心してご利用いただけますように、社外マッサージ治療院やリハビリステーションと連携しています。

ご利用者さま・医師・ケアマネージャーとの関係

  • ご利用者さまが、より快適に安心して療養生活を送ることができますように、ケアマネージャーを中心としたケアチームの一員として、他の介護サービス事業所との連携を目的に医療情報の共有を図ります。
  • 訪問看護は、原則として主治医の先生による指示書により行われます。定期的に病状や療養生活の状況を報告し、どのような変化に対しても常に密接に連携して対応いたします。
また、イリスはスタッフのケアを大切にすることで、スタッフからご利用者さまへのサービス向上に繋がると考えます
イリス訪問看護ステーションは、ステーションで働くスタッフの心のケアや労働環境を大切にしています。スタッフひとりひとりが笑顔で働ける環境づくりを大切にすることが、スタッフの心の寛容さにつながり、心遣いの行きとどいたより愛情深い訪問看護をご利用者さまに提供出来ると考えています。

訪問看護ステーション・サービス中の様子

主なサービス内容

・病状や健康状態の管理
・身体の清潔を保つための洗髪や清拭、入浴介助
・口から食べるための口腔ケア
・痛みを軽減するための緩和ケア
・床ズレの予防や傷の手当
・寝たきりの予防のための手足の運動や体位変換
・医師の指示による診療の補助
(点滴、痰の吸引、チューブなどの管理、インスリン注射、血糖値測定、人工肛門管理等)

~ご利用者さまとご家族の生活が、より安心で豊かな生活を送れるようにサポートさせて頂きます~

訪問看護の求人に関するQ&A

イリス訪問看護ステーションによく寄せられる質問をまとめました。ご参考にしてください。
質問事項をクリックすると、回答が表示されます。
病院と在宅の看護の違いは?

大きな違いは、在宅においては、訪問時医療従事者は自分ひとり(研修中や引継ぎ訪問、複数訪問時を除く)という事です。

そう考えるとたいへん不安に感じられると思いますが、患者(利用者)さまご本人やそのご家族の心のケア、急な容態の変化に適切に対応するために、私たち訪問看護ステーション内の情報共有はもちろんの事、他の医療機関や介護サービス事業所との日頃からの連携が重要になります。
在宅の患者(利用者)さまの生命を守りながら、QOLの向上を図るために私たち訪問看護師は、在宅Drや病院の地域連携室のスタッフ、ケアマネジャーや各種介護サービス事業所の方々など、いろいろな職種の方との連携をとることで、地域の皆で患者(利用者)さまを支えていくケアシステムの一員として患者(利用者)さまに関わっています。

在宅では医療機器や便利な看護用品がないけど、どうするの?

基本的に患者(利用者)さまの生命を守るために必要なものは、在宅であっても揃えます。

しかし家族でも扱えて安価な道具は、身の回りにあるものを工夫すれば手にはいります。
たとえばペットボトルとLサイズのオムツがあれば、洗髪器がなくてもベット上で洗髪できます。生理用ナプキンは浸出液の多い褥瘡のドレッシング材として使えます。
経済的に困難な患者(利用者)さまも多いので、経済的な面も考慮しながら工夫します。

訪問看護の24時間対応はどのようにしているのですか?

訪問看護では緊急時訪問看護加算を契約している患者(利用者)さまに対して、24時間対応をしています。スタッフが当番で緊急用携帯を持ち対応するのが一般的です。

病棟のナースコールのようにひっきりなしに鳴ることはありません。定時の訪問でしっかり対応すれば緊急コールの頻度は減ります。またリスクのアセスメントにより予測もつきます。
イリス訪問看護ステーションでは、常勤者は当番必須ですが、家庭状況を配慮して時間帯や回数などを決めています。

男性看護師を募集していますか?

男性も大歓迎です。採用条件に性差はありません。

年齢制限はありますか?

年齢制限はありません。イリス訪問看護ステーションでは人生経験や体力も考慮して訪問担当を決めています。
自分が納得する看護師人生を歩んでいただきたいと思っています。

認定資格を活かすことができますか?

地域にはさまざまなニーズがあります。認定看護師、専門看護師、日本糖尿病療養指導士などの認定資格をお持ちの方こそ、訪問看護でその実力を発揮していただきたいと思います。

扶養限度額の範囲内で働きたい。週1日でもいいですか?

看護師として社会に貢献したいという気持ちがあれば、週1日でもいいと思います。子育てなどの状況が変化した時に、少しずつ仕事を増やして、いずれは扶養を外して、社会人として自立していただきたいと思います。

収入はどれくらい?

常勤の方の基本給は25万円です。それに月71件目からの訪問手当が、保有資格に応じて時給3,600円~4,000円が加算されます。

その他諸手当、賞与年2回支給により、常勤者はおよそ年収550万円からとなります。

看護師免許以外に必要な資格、免許は?

運転免許(オートマ限定可)は必ず必要です。

パソコンは使いますか?

訪問看護計画書と報告書はワープロ入力です。専用のタブレットが支給されますので、外出先や車中にてデータを入力する事が出来ます 。

時間を有効に使い仕事とプライベートが両立できる職場を目指しています。

イリス訪問看護ステーション

【所在地】
〒221-0045 
横浜市神奈川区神奈川2-14-22 BSコートビル201
TEL 045-594-8378
FAX 045-594-8379

【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~18:00(祝日及び年末年始は休業)
  • イリスが選ばれる理由
  • ご入浴の流れ
  • スタッフ紹介

神奈川事業所(本社)045-441-0893

平和島事業所 03-5767-9818

メールフォームはこちら

サービス利用申し込み用紙 ダウンロード

訪問入浴イリス

神奈川事業所(本社)

045-441-0893

平和島事業所

03-5767-9818

メールフォームはこちら

サービス利用申し込み用紙ダウンロード

対応エリア

神奈川事業所(本社)

横浜市
神奈川区、鶴見区、港北区
保土ヶ谷区、西区
川崎市
川崎区、幸区

平和島事業所

東京都
大田区、品川区、目黒区

訪問看護ステーション

横浜市
神奈川区、鶴見区、西区

ページトップへ